中学受験算数の計算問題004

中学受験のプロ家庭教師・プロ家庭教師のPT


次の計算をしなさい。

  1/(2×3)+2/(3×5)+3/(5×8)+5/(8×13)+8/(13×21)

分数のたし算は通分して計算するのが基本ですが、この問題で通分するのは面倒ですね。

そんなときは・・・

  1/(2×3)+2/(3×5)+3/(5×8)+5/(8×13)+8/(13×21)

 =1/2-1/3+1/3-1/5+1/5-1/8+1/8-1/13+1/13-1/21

 =1/2-1/21 ←うまく消えましたね。

 =19/42

類題
 高槻中学校2013年後期算数第1問(5)
 洛南高校附属中学校2011年第1問(4)


灘中対策演習問題から~003

中学受験のプロ家庭教師・プロ家庭教師のPT


今年灘中を受験した生徒のための灘中対策演習問題から1問取り上げます。
答えは、希望があれば、アップします。

灘中対策演習問題003の図
 右図において、三角形ABCと三角形CDEは正三角形であり、3点B、C、Dは一直線上にある。●をつけた3つの角度の和は[ ]度である。


灘中対策演習問題から~002

中学受験のプロ家庭教師・プロ家庭教師のPT


今年灘中を受験した生徒のための灘中対策演習問題から1問取り上げてみます。

 A、B、C、D、E、Fはすべて異なる0以上9以下の整数で、次の計算結果を得た。6桁の整数ABCDEFのうち最も大きいものは[ ]である。
  ABCDEF
 ×     2
  CDEFAB
(京都大学57年第2問改題)

答えは、希望があれば、アップします。